人気ブログランキング |
ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

カテゴリ:キッチンストーブegg( 8 )

キッチンストーブegg CAD図面作成

a0122098_14183140.jpg

キッチンストーブ eggは、厚さ6mmと9mmの鉄板を、
レーザーでカットし、組み立てる。
手書きの図面から、CADの図面を作成し、
データ化した図面を入力して、レーザーカット。
感覚で書いた図面をデジタル化する。
平面には、5本の曲線が必要である。
来春には、新しいストーブが生まれる。
by sato-sigenori | 2018-12-29 14:34 | キッチンストーブegg | Comments(0)

キッチンストーブ egg 開発 ベニヤ試作

キッチンストーブ・eggは、ベニアで試作。
ストーブ製作をする金澤図工さんの提案により、
ベニア製モックアップにて打ち合わせ。
全体の印象はもちろん、ディテール、鉄板の切り出し、
溶接箇所、メンテナンス、掃除など、多角的に相談、確認する。
曲面耐熱ガラスは、すでに出来ている。
次は、本物の製作となる。

金澤さん、
シナベニア溝刻みによる曲線加工、ありがとうございました。


a0122098_1952141.jpg

by sato-sigenori | 2018-11-29 14:56 | キッチンストーブegg | Comments(0)

キッチンストーブ・egg 製作打ち合わせ

a0122098_14252454.jpg

a0122098_14265876.jpg

キッチンストーブ・egg

安曇野・金澤図工で、製作の打ち合わせ。
ガラスハッチの丁番、ハンドル、ガラスの固定方法、
たくさんのディテールがある。
鉄と溶接は、知らないことばかり。
次回は、ベニアで製作し、確認らしい。

夜は、安曇野在・横山さん、金澤さん、奥田さん、
そして、憩暖・剱持さんたちと食事。
つくりながら、壊れたときのこと、直すときのことを、
いつも考えていると・・・。
そんな会話をしながら、遅くまで飲んだ。

曲面耐熱ガラスの製作は、5週間。まずは、そこから。

おまけ・松本散歩
a0122098_1428119.jpg

a0122098_14285039.jpg


憩暖ブログ・egg製作

by sato-sigenori | 2018-06-14 14:29 | キッチンストーブegg | Comments(0)

2018 キッチンストーブegg開発 煙試験

a0122098_10455416.jpg
























2018 キッチンストーブegg開発 煙試験

ストーブの開発は、イメージだけでは、成立しない。
断面の計画が、とても重要。
1/5の透明模型で検討。

炉開口部の大きさ、スロートスリットの大きさ、
ヘッドの大きさ、煙突径、煙突長さ。

これらを理解し、煙の気持ちとなり、
煙突までに流速が上げて、
気持ち良く流れることを意識して、スタディする。

うまくいかないと、開口部から、煙が漏れてしまう。
今回のポイントは、
ヘッド形状によるスリット面積とその形状・・・。

こんな地味な作業がいるのである。
by sato-sigenori | 2018-04-07 10:46 | キッチンストーブegg | Comments(0)

2018 キッチンストーブegg開発 シーンから考える

a0122098_206184.jpg
a0122098_20184370.jpg


































ストーブの大きさ、フォルムを考えるのは、
頭だけでは、なかなか難しい。
生活のシーンから、考える。
使う空間をイメージして・・・。
もう決めないといけない。

a0122098_207763.jpg
by sato-sigenori | 2018-04-04 20:07 | キッチンストーブegg | Comments(0)

2018 キッチンストーブ egg 開発 平面

a0122098_2047258.jpg

新しいキッチンストーブの平面は、卵形。
ピザ用プレートが入ることを、
条件に、平面の形を悩んでいる。

頭部が大きい形と、小さい形。
大きい方が、扉の間口が広い
実際は、幅として2cm違うだけ・・・。
立体にすると意味ありげに重さを感じる・・・。
実用的でありながら、絶対的なひとつの形・・・。

求める形の基準は、なんだったのだろうか。
今回のテーマは、30坪ぐらいの小さな住宅に置く、
小さなキッチンストーブ。
自分が思う生活の景色に、主張しすぎない形。
そして、なにより単体として、チャーミングな形、
「これが、欲しい」と思う形としたい。
やはり、頭部の小さい方なのだろうか。
苦しい・・・。

a0122098_20472854.jpg

by sato-sigenori | 2018-03-19 20:47 | キッチンストーブegg | Comments(0)

2018 キッチンストーブ egg開発

a0122098_20145637.jpg

a0122098_20151724.jpg
a0122098_2071673.jpg

キッチンストーブの開発のため、
昨日、今日と大阪・憩暖へ
以前、担当した KODAKの燃焼テストと、
煮炊きの実施体験。
剱持さんの奥さん・ゆかさんに、
美味しいポトフをつくってもらう。

耐火ガラスハッチのディテールの検討。
一歩前へ進もう。
by sato-sigenori | 2018-03-02 20:11 | キッチンストーブegg | Comments(0)

キッチンストーブ・プロジェクト 原寸で考える

a0122098_9512948.jpg

a0122098_952241.jpg

キッチンストーブ・プロジェクト 原寸で考える
ダンボールで原寸をつくり、室内に置いてみたい。
愛着の持てる形か、暮らしになじむか、空間になじむか。
使い勝手は・・・。
想像力を振り絞る。

まずは、ダンボールの原寸で、テストする。

薪ストーブの燃料は、
石炭、石油などの化石燃料でなく、
間伐材などの木材。地球へのストレスはない。

原寸モデルは薪材を運んできたダンボール箱で、制作。
よく燃えるおまじないになるかな・・・。
本当は、リサイクルするダンボールに、もう一仕事。
それも僕のデザインの考え方。
いつもそんなことを考えて、ものつくりをしたい。
by sato-sigenori | 2017-12-17 09:54 | キッチンストーブegg | Comments(0)