ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

2018 キッチンストーブegg開発 煙試験

a0122098_10455416.jpg
























2018 キッチンストーブegg開発 煙試験

ストーブの開発は、イメージだけでは、成立しない。
断面の計画が、とても重要。
1/5の透明模型で検討。

炉開口部の大きさ、スロートスリットの大きさ、
ヘッドの大きさ、煙突径、煙突長さ。

これらを理解し、煙の気持ちとなり、
煙突までに流速が上げて、
気持ち良く流れることを意識して、スタディする。

うまくいかないと、開口部から、煙が漏れてしまう。
今回のポイントは、
ヘッド形状によるスリット面積とその形状・・・。

こんな地味な作業がいるのである。
[PR]
by sato-sigenori | 2018-04-07 10:46 | 薪ストーブ | Comments(0)
<< 屏風浦の住宅・船には、帆 2018 キッチンストーブeg... >>