人気ブログランキング |
ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

住宅デザイン学校 2017 講師・ 即日設計

a0122098_21363840.jpg

住宅デザイン学校は、
建築家・伊礼智が校長として、若い建築士を育てる学校。
先日、久しぶりに、講師として、参加。
1日目は、敷地見学、すぐに3時間の即日設計と懇親会、
2日目は、朝から、講評・審査というハードな授業。
校長自ら、即日設計も参加する。
当然、講師も。
即日設計は、大苦手だ。
自分の仕事では、基本設計・プランを作るのに、
3ヶ月の時間をもらっている。
即日設計の時間は、3時間。
3ヶ月→3時間。
新しいプランにチャレンジする時間は、無い。
疲れた。
図面が薄くて、恥ずかしい。講師なのに・・・。

若い人にとって、
即日設計は、100本ノックのようで、鍛錬になるだろう。
ただ、まとめることで、精一杯のようで、
プランのスケール、アイデアのスケールが小さいと感じた。
ハラワタにガツンと来ない。
即日設計は、難しい。
by sato-sigenori | 2017-11-10 21:37 | 住宅デザイン学校 | Comments(0)
<< 国分寺の住宅 無駄のない建築 ? 安藤忠雄展・挑戦  会場構成を想う >>