人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

blogの新しい場所

新しいホームページをつくりました。
blogも新しい場所になりました。
よろしくお願いします。




# by sato-sigenori | 2022-03-14 09:22 | 佐藤重徳建築設計事務所 | Comments(0)

住宅の骨格 テキスト

建物を支える「建築の骨格」
暮らしを包み、支える=「住宅の骨格」

古い民家を再生してまで手に入れようとしている人達がいる。大変な手間、費用、時間がかかる。相当なエネルギーと強い意志が必要である。それでも手に入れたいのである。それだけ民家は建物として、住居として大きな魅力があるのだろう。

一見、民家と縁が薄い現代の住宅を設計している私も、その魅力に取り憑かれている。よく民家を見に行く。旅先で、民家園があると聞けば、巡礼者のごとく行くことになる。

民家を訪ねるとまず、その姿に心打たれてしまう。大地と一体になり大きく美しい屋根を持つ姿に・・・。
一歩、建物の中に入ると何か大きなものに包まれ、守られているように感じ、大変に居心地が良い。その何かとは、なんだろうか。それがわかりたくて頻繁に民家に通ったのかもしれない。

通いながら、それは木のぬくもりとか煤けた匂いというものでなく、家を包むその骨格ではないかと思い始めた。その骨格が生活を包み込んでいる。また、骨格の存在を強く意識できた建物は単純明快な小屋組で、平面も同様に単純なものであった。もちろんそのような建物は、たくさんあると思うが、民家という建物が人の住まいとであるということで、一層、その存在の意味があると思う。

厳しい敷地条件と法的条件、現実的なコスト、そしてクライアントの希望や夢を対象に設計することになるが、そのような条件下であっても、その家にふさわしい建築を意識できる一つの骨格を与えることを考えるようになった。建物に建築の骨格を与える作業は、単に構造の整合を考えることではない。それは生活を見直す作業であり、建物として「建築の存在」「建築的なストーリー」を見つけ出す作業であると思う。生活と建物を包括した建築の骨格が存在する、そのことが建築の目的であり、建築の居場所だと考えています。
住宅の骨格 テキスト_a0122098_07425452.jpeg
住宅の骨格 テキスト_a0122098_07431578.jpeg

# by sato-sigenori | 2022-03-14 09:15 | 住宅の骨格 | Comments(0)

風景として、建築を考えたい

風景として、建築を考えたい_a0122098_14430097.jpg
風景として、建築を考えたい。

年賀状を整理していて、古いポストカードが出てきた。
この景色には、この建物がよく似合う。
そんなことを考えて、設計を進めたい。



# by sato-sigenori | 2022-01-10 14:46 | Comments(0)

国分寺の住宅・柏木博

国分寺の住宅・柏木博_a0122098_19500349.jpg
柏木博さんとつくった国分寺の住宅
打ち合わせの時間は、刺激のある濃い時間でした。
ありがとうございました。


国分寺の住宅・photo
国分寺の住宅・blog記事






# by sato-sigenori | 2021-12-26 19:52 | 国分寺の住宅 | Comments(0)

府中の住宅は築15年、そして高圧洗浄

府中の住宅は築15年、そして高圧洗浄_a0122098_16001459.jpeg
府中の住宅は、築15年。
台所の排水が、一月前ぐらいから急に悪くなったので、
年末に、高圧洗浄を考えていた。
しかし、その前に、配管差込部分から、排水が溢れ、
台所下のピアノ室は、
コンクリートスラブ貫通のダウンライトから、水は滴り、水溜り。

シンク下の排水管を一部、外してみると、
たっぷりのグリースが、配管を塞いでいた。
これが人の血管だったらと思うとぞっとする・・・。
幸い、ピアノには、被害がなかった。

知り合いの設備屋さんに業者の紹介してもらい、
キッチン、洗濯機、洗面所、風呂の配管洗浄、
そして、外部配管の洗浄。
約3時間。

工事屋さんにたくさんのことを教えてもらった。
料理好きな家は、5年毎に、
少なくとも、10年毎には、
配管洗浄した方が良いでしょうと・・・。
市販の配管洗浄剤には、塩ビ管を溶かすものもあるので、
注意が必要だそうです。

自分の家でよかった。
知らないのことが、まだまだありますね。
府中の住宅は築15年、そして高圧洗浄_a0122098_16003159.jpeg
府中の住宅は築15年、そして高圧洗浄_a0122098_16004852.jpeg

# by sato-sigenori | 2021-12-14 16:21 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(0)