ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

blog、ありがとう

a0122098_10462184.jpg

先日、打ち合わせで、川越に行きました。
一通り、打ち合わせが終わり、お昼ご飯。
川越と言えば、うなぎという事らしいので、
老舗「小川藤」さんへ。
ご飯とご飯の間にも、うなぎが・・・、おいしかった。
ごちそうさまでした。

川越に来た事をblog に書こうと、お店をパチり。
事務所に戻って、ジャケットがない事に気がつく。
どこで落としのか、一緒に行った方を巻き込んで、大捜索。
うなぎ屋でないかと思ったが、お店の名前が思い出せない。
写真の事、思い出した。
ISSEY MIYAKEのジャケットは無事、手元に戻ってきた。

blog 、ありがとう。
[PR]
# by sato-sigenori | 2009-06-16 11:03 | 日々 | Comments(0)

ピアノ搬入、恐るべし

a0122098_170543.jpg






















先日の土曜日、リフォーム住宅の引き渡しがありました。
ピアノはリフォーム前、1階にありましたが、計画の都合で、2階に移動することに。

工事前、ピアノ搬出に来たお兄さんに何気なく、
道路に面した既存の開口部、腰窓を指差して、
「搬入、出来る?」と聞いたところ、
「よくやっていますよ」軽く言われてしまいました。
その言葉を信じて、今回のピアノ搬入です。
ピアノのある家に結構、恵まれた設計者ですが、
横倒し搬入は、はじめて。
それも、作業はたった2人、クレーンのワイヤレスリモコンを片手に・・・。
うまいものです。

お兄さんの言葉を信じていましたが、 
もし入らなかったらと思うと、ぞっとします。
設計の段階から、大きな家具などの搬入計画は、
しっかりと考えます。
搬入計画は、プランにも、大きく影響するし、
内容によっては、プランを決定づけることもある。

それにしても、無事に入ってよかった。
そして、今日、引っ越しが無事に終わりました。
めでたし、めでたし。
[PR]
# by sato-sigenori | 2009-06-15 16:45 | 建築 | Comments(0)

「星はいったい誰のものかね?」

日本建築家協会誌の新会員紹介コーナー「抱負を語る」の原稿が、
今日、出来ました。
会員しか読めないので、ここでUPします。


タイトルは、「星はいったい誰のものかね?」です。

「星はいったい誰のものかね?」とビジネスマンは不機嫌にいい返した。
「知らない。誰のものでもないでしょう?」
「じゃおれのものだ。だっておれが一番先に星を持っていると考えたのだからな」
「それだけのことなの?」
「そうだ。お前が誰のものでもないダイヤモンドを見つけたら、それはお前のものだ・・・。」
(倉橋由美子訳・宝島社)

これは、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ作「星の王子さま」の一文です。
恥ずかしい話ですが、僕がこの名作を読んだのは、今年に入ってから。
そして、この台詞を読んだとき、今まで解けなかった問題が、
一瞬にして解けた時のように、ドキドキし、体が熱くなりました。
それは、この「星」を「地球」と思ったから。

では、「地球は誰のものでしょうか?」

最初に見つけた人のものでしょうか。
その人は誰なのでしょうか。
土地の権利書を持っている人のものでしょうか。
国のものでしょうか。王様や大統領のものでしょうか。
僕は「地球は、地球のものだ」と思う。

何年か前に「月の土地を買いませんか」という記事を読んだことを思い出した。
どうするつもりなのでしょうか。涙が出る。

そんな気持ちを持って設計作業をしています。
[PR]
# by sato-sigenori | 2009-06-10 16:34 | 建築 | Comments(0)

保育園改修・8年目

8年前から、縁があって、保育園の改修を手伝っています。
保育園の評判がよく、全国から、見学に来ているようです。
園長先生をはじめ、職員の方も、いつも笑顔で元気いっぱいです。

表札のデザインもさせてもらいました。
文字は、僕の家内が書きました。
園長先生が、打ち合わせの時、
突然、佐藤さんの奥様の文字がいいということになって、
どこで見たのでしょうか・・・。

今年は、FRPプール置き場付き外物置工事です。
シャッターが降りている時が多い建物です。
外壁の色、サッシの色、屋根材の色、
同一色になるダークブラウンに決めた。
建物というよりは、
チョコレートの固まりのようになってほしいと思ったから。
素材やメーカーが違うので、そろえるのが大変。
うまく揃えることが出来たと思う。
完成が楽しみ。

昨日の打ち合わせで、ブラックに最終決定した。
事務所に戻ってから、そのブラックが微妙に違うことに気づいた。
一晩考えて、やっぱり、ダークブラウンに変更したい、
ダークブラウンでなければならないと思った。
一度決めたことを変更するのは、どんなことでも、ルール違反。
しかし、ぎりぎりまで粘っている。
この気持ちがなくなったら、設計は出来ないと思う。
どんな小さな仕事でも・・・。
いつもこんな感じで、みんなに迷惑をかけてしまう。


a0122098_1771427.jpg
a0122098_1775285.jpg

[PR]
# by sato-sigenori | 2009-06-09 17:08 | のしお保育園 | Comments(0)

鳥の巣・巣箱の中

鳥達が巣立った巣箱の中を、子供達と恐る恐る開けてみた。
居心地良さそうなふかふかの草のマットレス。
あんなに小さい生き物なのに、うまくつくるなー。
こんな小さい巣箱でも、平均して一度に7匹ぐらいの雛が育つらしい。

人間の家は、なんで大きくなってしまうのかな。a0122098_17574438.jpga0122098_17581670.jpga0122098_17583339.jpg
[PR]
# by sato-sigenori | 2009-06-08 17:56 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(0)