ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2017年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

八ヶ岳高原・家具寸法確認

a0122098_17451662.jpg

a0122098_1723585.jpg

八ヶ岳高原 家具寸法確認のために現場へ。
外気は、マイナス8℃。
路面が凍結している。
現場に通い、現場に立つことことで、建物のあり方を確認する。
たくさんのことを自問自答する時間。
[PR]
by sato-sigenori | 2017-12-27 17:27 | 八ヶ岳高原 | Comments(0)

八ヶ岳高原・初冬

a0122098_7513693.jpg

a0122098_7524941.jpg

雪が降り、初めての現場。
山に暮らすことは、自然と暮らすこと。
こちら側も少しずつそんな自然に対応できるように、
体と心を取り戻していこう。
現場室内は、マイナス3℃。
[PR]
by sato-sigenori | 2017-12-20 07:59 | 八ヶ岳高原 | Comments(0)

キッチンストーブ・プロジェクト 原寸で考える

a0122098_9512948.jpg

a0122098_952241.jpg

キッチンストーブ・プロジェクト 原寸で考える
ダンボールで原寸をつくり、室内に置いてみたい。
愛着の持てる形か、暮らしになじむか、空間になじむか。
使い勝手は・・・。
想像力を振り絞る。

まずは、ダンボールの原寸で、テストする。

薪ストーブの燃料は、
石炭、石油などの化石燃料でなく、
間伐材などの木材。地球へのストレスはない。

原寸モデルは薪材を運んできたダンボール箱で、制作。
よく燃えるおまじないになるかな・・・。
本当は、リサイクルするダンボールに、もう一仕事。
それも僕のデザインの考え方。
いつもそんなことを考えて、ものつくりをしたい。
[PR]
by sato-sigenori | 2017-12-17 09:54 | 薪ストーブ | Comments(0)

国分寺の住宅 足場が取れた

a0122098_2094412.jpg

今日、足場が取れた。
位置指定道路の奥に、白くスッキリとしたシルエット。
暮らしの器。
純化したい。

今回はの仕事は、街並みに
建築という種を蒔くことを考えた。

自分の仕事を信じたい。
[PR]
by sato-sigenori | 2017-12-06 20:18 | 国分寺の住宅 | Comments(0)

2018 薪ストーブ シーズン始まる

a0122098_1361396.jpg


12月に入り、
今年の薪ストーブシーズンが、始まった。
大きな吹き抜けのある我が家には、なくてはならない薪ストーブ。

来年は、新しい薪ストーブを制作予定。
小さなオーバル型で、ガラス扉のキッチンストーブ。
曲面の耐熱ガラスが、国内でつくれる事が分かった。
高さは、テーブルと同じ、70cm予定。
タフな仕事になるだろうな。
頑張ろう。
a0122098_13142644.jpg

[PR]
by sato-sigenori | 2017-12-02 13:13 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(0)