ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2016年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

梅花道場

梅津昇一氏が、主宰する「梅下村塾」
梅花道場は、その志の元に、政治、経済の未来を育む場所。
設計からの提案は、
日本の材料と職人の技術を生かした、品格のある建築。

水回りなど共有部分を建物の中心に置くことで、
回れる動線をつくり、研修室、お茶室、資料室の3つ空間をつなぐ。
27坪の小さな建築。

用途・研修所
規模・88.11㎡ (26.7坪)
竣工・2016年7月
施工・クリエイトA
写真・石橋敏弘

a0122098_17122467.jpg
a0122098_17133141.jpg
a0122098_17142643.jpg
a0122098_17171090.jpg
a0122098_17182529.jpg
a0122098_1722388.jpg
a0122098_17233771.jpg
a0122098_1725178.jpg
a0122098_1726221.jpg
a0122098_17265159.jpg
a0122098_17274793.jpg

[PR]
by sato-sigenori | 2016-10-23 17:29 | 梅花道場 | Comments(0)

お墓プロジェクト4・原寸で考える

a0122098_16312831.jpg






















石屋で、打ち合わせ。
その後、お墓の原寸模型を、墓地に持ち込んだ。

僕にとって、お墓のデザインは、初めてのこと。
原寸で、現地で、検討することが、確かなやり方と思った。
原寸を設置して、考え方に迷いがないこと、
デザインと大きさの確認ができ、OKが出た。

さぁ、つくる準備に入ろう。
[PR]
by sato-sigenori | 2016-10-19 16:32 | お墓プロジェクト | Comments(0)

2016 煙突掃除

a0122098_1619117.jpg





















秋雨もぼちぼち、終わりだろうか。
そんな天気の晴れ間をつかって、薪ストーブの煙突掃除。
今年の煤が、飯茶碗1杯という感じ。
去年の煤は、どんぶり2杯分だった。
針葉樹や、フローリングを燃やしたのがよくなかったのか・・・。
今年もしっかり活躍してもらおう。
新しい計画で、八ヶ岳高原もあるし・・・。
どんなストーブにしようか・・・。
a0122098_16202267.jpg
a0122098_16210100.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2016-10-14 16:22 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(0)

天井は、緩い曲線を描く

a0122098_21535414.jpg






















2階の天井は、緩い曲線が連続する。
この家のテーマは、船。

ヨットの床、壁、天井は、
船という特性から、それぞれに曲線を持つ。
わずかな材料で構造強度とスピードという性能をつくり出す。
昔のヨットは、ベニア一枚で、その曲線を作り込んだ。
無駄のない曲線。
そこには、
曲線で包まれた優しい一体感は、安心感につながる。
そして、独特な優雅さ、色気がある。

数年前、サンフランシスコにて、
堀江謙一氏のマーメイド号の取材。
92日間、太平洋一人ぼっちのヨットは、
ラワンベニアで出来ている。
その時から、ヨットのことが、頭を離れない。
a0122098_1355434.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2016-10-10 21:56 | 屏風浦の住宅 | Comments(0)

工芸青花 6号 写真提供

a0122098_1722202.jpg

最新号の「工芸青花 6号」で、写真を提供しました。
今年4月、中村好文さんと行ったドイツは、
「工芸青花」の取材でもありました。
カメラマンとして・・・デビュー・・・。
レンズから見る建築は、脳みそが疲れる。

a0122098_17214199.jpg

インゼル・ホムブロイヒ美術館 

今、ディッセルドルフ 
[PR]
by sato-sigenori | 2016-10-05 17:33 | 日々 | Comments(1)

子供椅子「KIRIKO」、元気に活躍中

a0122098_1055660.jpg












この椅子の主人は、もう直ぐ2歳の女の子。
彼女が軽々と運んでいる姿、
ご飯を楽しく食べている姿を見ることができました。
落書きもあり、しっかり使い込まれているようです。

椅子という小さな建築も活躍中です。
[PR]
by sato-sigenori | 2016-10-02 10:16 | 小さい建築 | Comments(0)