ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

田中 岑という、画家を知っていますか。

a0122098_10284747.jpg












田中 岑という、画家を知っていますか。

色と格闘した画家。
パレットで色をつくるのでなく、
キャンバスで色をつくる。
そんな手法で、色を探し求めた画家です。

久しぶりに、はらわたに効く絵を見ました。

田中 岑(たかし)さんは、
建築家のすまいぶりに登場する「田中玄さん」のお父さん。

「いろいろ、そうそうー田中 岑 展」・川崎市市民ミュージアム
[PR]
by sato-sigenori | 2014-09-23 10:30 | 日々 | Comments(0)

山が呼んでいる

a0122098_15265486.jpg












山が呼んでいたので、奥多摩の裏山へ。
標高差800m、高度400m/時間のスピードで登る。
総歩行距離15km。
学生の頃は、30kgを背負って、高度350m/時間。
コースタイムの3時間より、早かったけど・・・。
今、筋肉痛。

もうすぐ54歳、メタボ候補の体には、これが限界か・・・。

下山時、頂上直下で糖尿病の人が、水場を探していたので、
まるまる残っていた2Lポリタンクの水を、分けてあげた。
稜線に、水場は無い。
糖尿病は、異常に水が必要らしい・・・。
なりたくないなぁ~。
[PR]
by sato-sigenori | 2014-09-15 15:59 | 山岳部 | Comments(0)

静岡の住宅は、県産材でつくる

a0122098_1028935.jpg












昨日は、「静岡の住宅」の上棟。

静岡は林業が盛ん、普及にも力を入れている。
静岡地域材活用住宅推進協議会からは、
柱・土台の桧・杉の必要本数、又は30万円以下の支給。
それとは別に、
しずおか木の家推進事業の補助で、別途、助成が受けられる。

それはそれでありがたいが、
何より、地生地産というのがいい。
という事で、
主材料は、すべて、静岡産の桧と杉。
梁でよく使われる米松は使わず、梁はすべて杉。
そのため、材寸が少し大きい。
外壁も、静岡産の杉板。
今回の住宅は、屋根の出が大きい。
薄く見せるために垂木は、建物から持ち出した納まり。
もちろん垂木も杉。

構造設計は、山田憲明構造設計事務所。

a0122098_1046220.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2014-09-04 10:51 | ながおもての住宅 | Comments(0)