ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

浮いた階段の手摺

a0122098_8485058.jpg






















浮いた階段に手摺が付いた。
踊り場が台形だから、
螺旋階段のような部分がある。
手摺が難しい。
階段の上がり下がりで、
スムーズにサポートするのが手摺。
難しくても、説明的で、苦労した手摺にしたくない。
自然な形で、きれいに納まった手摺にしたい。

先日の現場で、クライアントの小さな子が
その手摺を使い階段を上がっていった。
その様子を見て、ほっとした。
この子は、この階段を何回、上がり下りするだろうか。

新しいディテールを持つ階段が生まれた。

鉄屋さんも、図面を理解して、上手くつくってくれた。
作り手の理解がなくては、どうしようもない。
図面書きの僕らだけでは、建築は出来ないのだから。

さて、鉄部の塗装は、何色にしようか。

階段、宙に浮く
[PR]
by sato-sigenori | 2014-01-27 08:52 | 上井草の住宅 | Comments(0)

沖縄の計画

a0122098_1340111.jpg





















去年の夏、里帰りのちょっとした出会いから、
沖縄で、住宅設計をする事に。
土日は、沖縄で、最初の打ち合わせ。

沖縄という自然環境・風土を考えた
住宅建築を提案出来ればと思う。
[PR]
by sato-sigenori | 2014-01-20 13:48 | 日々 | Comments(0)

鉄骨造、ALC板の外壁を考える

a0122098_10184953.jpga0122098_10181676.jpg

























今、検討している建物は、鉄骨造。
コストの事を考えると外壁は、ALC板。
600㎜ピッチに、ジョイント目地が必要な材料。
600㎜ピッチでは、開口部の割り付けも難しい。
プランによる開口部の位置は、
内側からも、外側からも、スッキリと苦労を見せたくない。

木は、林の中に。
目地は、リブの中に。

気が付くとALC板の建物の写真を撮っている。
さあ、どれにしようか。
[PR]
by sato-sigenori | 2014-01-13 10:14 | のしお一丁目保育園 | Comments(0)