ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

増沢洵のプラン・最小限住宅と物置

a0122098_13483149.jpg鎌倉のお店
設計者不明
a0122098_13481068.jpg










僕が通う
国立の美容室
設計・製作 
お店の主人
吉村さん








萩原修さんの9坪ハウス計画に、
参加している時のこと。

9坪ハウスのオリジナルは、
50年代活躍した増沢洵さんの「最小限住宅」。
明快でシンプルなプラン。
その小さな骨組みを使って、萩原さんは、
自分たちの生活を詰め込もうとしていた。
しかし、要望を入れると正方形のプランから、はみ出してしまう。
でも、その骨組み・9坪の中に入れたい。
何かよいアイデアはないかと、小泉誠さんと悩んでいた。

増沢洵さんの作品集を何気なく眺めていて、発見した。
名作と言われる「最小限住宅」「コアのあるH氏の住まい」にも、
外壁が母屋と同じ、立派な物置が図面にもしっかり書かれている。
物置がないと、この手の住宅プランは、成立しないんだと・・・。
9坪(延べ床15坪)では、最初から納まらないと判断していたんだ。

物置(小屋)がセットなのだ。

僕にとっては、大発見だった。
はみ出した要望を将来、立派な小屋を建てて、
考えようと言う案が生まれた。
そのアイデアを持って、萩原さんは家族を説得した。
そして、なんとかオリジナルと同じ、
3間角のプランで計画が進む事になったのだ。
めでたし、めでたし。

いつか、小屋付きの住宅を設計したい。
小屋がある事で、楽しい事が沢山起こりそう。
ご希望の方がありましたら、連絡ください。(笑)
[PR]
by sato-sigenori | 2012-06-27 14:45 | 建築 | Comments(0)

初めての買い物

a0122098_1543592.jpga0122098_15423954.jpg

























人生で、初めて勇気を出して買い物をした。

今までにも、作家物は買ったけれど、
いつも、器など、実用的な物ばかり。
初めて、実用でない物、
そして値札もない物を欲しいと思い、手を出した。

澄敬一さんのブックスタンド。
コンクリート打放しのセパに取り付ける仕様。
以前、展覧会用に作ったものらしい。
僕の家は、コンクリート打放し。
買えた事は、良いのだが、一緒に宿題をもらった感じ。
家のどこに、取り付けよう、どんな本がいい・・・。
結構、難しい。
でも、そんな事を考えている事が、楽しい。
そこには、いつも澄さんがいる。
[PR]
by sato-sigenori | 2012-06-20 16:01 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(2)

新町の住宅

a0122098_15174610.jpg
a0122098_152729.jpg















































先日、写真を届けてもらいました。
カメラマンの持っている視点、写真から伝わる事。
そして、僕が伝えたい事。
誰に向かって・・・。
そんな事を考える。

photo  大友洋祐
[PR]
by sato-sigenori | 2012-06-14 15:30 | 建築 | Comments(0)

ジュリエット バルコニー

a0122098_20582940.jpg
























ジュリエット バルコニーからの景色。
家と社会をしっかり繋げたい。

photo 大友洋祐

ジュリエット バルコニー
[PR]
by sato-sigenori | 2012-06-01 21:03 | 建築 | Comments(0)