ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

8月は住宅デザイン学校で、講師

建築家・伊礼智さんが学長している「住宅デザイン学校」
その学校で、8月の講師を担当します。
7月の講師は、永田昌民さん、
9月の講師は、中村好文さん。
巨匠に挟まれて、プレッシャーというより、怖い。
パワーポイントをつくり直そうと思う。

irei blog
住宅デザイン学校
[PR]
by sato-sigenori | 2012-05-26 09:04 | 住宅デザイン学校 | Comments(2)

葉山のバス停

a0122098_1432717.jpg






















先日、葉山の現場の帰りに発見したバス停。
塗装は何度、塗った事だろう。天井も後工事だ。
いろいろあってこの形、この色になったと思う。

これほど、湘南の光が似合うバス停はなかなか無い。
このバス停にご褒美をあげたい。
[PR]
by sato-sigenori | 2012-05-25 14:47 | 建築 | Comments(0)

撮影はつづくよ、どこまでも、NO.3

a0122098_11121184.jpg

























撮影、第三弾。
昨日は、1年半前に完成した「清瀬の住宅」の撮影。

北側道路からアプローチする旗竿敷地の住宅。
竿の部分は、建物のアプローチであり、
将来の駐車スペース。
無表情になりがちな北側ファサード。
外(社会)に向かって背を向けたくないと思う。

この建物は、北側道路と建物との接点として、
道路に向かってキッチンとサービスバルコニーを設けた。
その事で生まれるいろいろな関係を期待して。

ジュリエット・バルコニーと名付けようかな。(笑)


カメラマンは、前回に続き、大友さん。
大友さんのブログ
[PR]
by sato-sigenori | 2012-05-21 17:01 | 日々 | Comments(0)

撮影はつづくよ、どこまでも、NO.2

a0122098_21192379.jpg






















今日は、運良く、五月晴れでの建築撮影。
天気を気にせずに、撮影が出来てうれしいと
設計者の僕は思っていた。
しかし、カメラマンは違うらしい。
外部と内部の関係は、僕の設計の大切なテーマ。
太陽の強い明るさから、
外部が白くなるか、内部が暗くなるか。
僕が今、見えている外側と内側の関係を、写真にする事は難しい。
明るい曇り空が、良いらしい・・・。
人間の目のようには、まだカメラは出来ていないのだ。
建築写真という媒体を考える日でありました。

カメラマンは、王禅寺の改修の大友洋祐さん。
大友さんのブログ
王禅寺の改修
[PR]
by sato-sigenori | 2012-05-16 22:03 | 日々 | Comments(0)

GW、いつも出来ないことをする

a0122098_16391926.jpg













子供たちも大きくなって来ると、
ゴールデンウィーク、
家族揃って何かをしようと言っても、
クラブだ、お祭りだ、友達だといろいろ理由を付けられ、
親の企画に、乗ってこない。
寂しい。

そんな理由で、いつも出来ない事をしようと考え、
料理をする事に・・・。
我が家には、重いという理由で、キッチンに眠ってある
フランスで買ったオーバル型・「黒いル・クルーゼ」があるのだ。
「住む」40号で見つけた「高橋みどりさんの記事」を参考に
「ジャガイモとチキンのローズマリー風味」に挑戦。
ざっくりした料理なので、上手く出来たと思う・・・。
家族の評判もいい。

この記事を書きながら、
子供の顔色ばかり、見ている自分がいる事に気づいた。

来年は、這ってでも山に行って、キャンプするぞ。

黒いル・クルーゼ
[PR]
by sato-sigenori | 2012-05-07 16:44 | 日々 | Comments(0)