ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

撮影はつづくよ、どこまでも、NO1

a0122098_13321660.jpg












昨日は、「静岡の住宅」、新しい住まいの設計の取材・撮影。
2年ぶりの訪問。外壁の杉板も、いい感じになっていた。
家族みんな、元気一杯。
子供たちの成長と一緒に、
ピーラー丸柱、ナラの床、スチールの螺旋階段の手すりも、
使い込まれて、いい感じ。写真、撮り忘れた。残念。
建物も成長しているのだ。

カメラマンは、目黒伸宜さん。
レミングハウス時代、モダンリビングで一度、
独立してからは、今回で二度目のお付き合い。
20年前に出会ったときからのフットワークの良さ、
汗だく撮影スタイルは、今も変わらない。
写真のUPが楽しみ。
ライターは、松浦美紀さん、今回で2回目。
前回は、府中の住宅、僕の家。
今回も、楽しい記事、お願いします。

ここ数年、完成した住宅の撮影を怠けていた。
数年経った住宅は、いい感じになっていると思う。
今年は、撮影を出来る限りしたいと思っている。
今まで作って来たものを、整理する年かもしれない。

そんな事で、リニューアルした東京駅の写真。
クラッシック感じがいい。旅行したいなぁ。
まずは撮影旅行だ・・・。(笑)

a0122098_1403776.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2012-04-30 14:11 | 日々 | Comments(0)

今年は、世界のてっぺんの隣「ローツェ」に挑戦

今年は、世界のてっぺんの隣「ローツェ」に挑戦。
もちろん僕には、出来ない、登れない。
冒険家の石川直樹は、去年は、エベレスト登頂、
今年は、その隣のローツェに挑戦。
登山の状況を、インターネットを使って、
ブログをほぼ毎日、更新。
ライブで楽しめる。
一緒に登る事が出来る。

みんなで、このゴールデンウィーク、8000m峰に登ろう。


石川直樹 For Everest
[PR]
by sato-sigenori | 2012-04-24 09:15 | 山岳部 | Comments(0)

愛着

a0122098_140987.jpg





















先週から続けた、天井のホタテ塗装も終わり、
昨日からは、左官で壁塗り。
入夏親方のおとうさんの指導のもと、
経験者・佐久間兄貴も参加して、壁塗り。
天候がよく、人数もいるので作業も順調、
2日間で終わる予定。
僕は、高崎プロジェクトの下見取材などで、遅れて参加。
2時間程手伝い、お疲れさん会に参加。

クライアントも、目処がついたのか「ほっと」した顔をしていた。
白くネタの付いた手を見ながら、
「大変だけど、その分、愛着がわくなぁ」と、しみじみ・・・。

まるち日和
[PR]
by sato-sigenori | 2012-04-17 14:14 | 王禅寺の改修 | Comments(0)

たくさん、石がある

a0122098_16293989.jpg












たくさん、石がある。

どんな使い方があるのだろうか。
建築的な使い方を見つけたい。
どこから手をつけたら良いのだろうか。
小さな模型、レゴみたいな物をつくって、
手を動かして考えるしか、方法は無いのだろう。
そして、最後は、自分の手で、
現場の石を積み上げている事もあるかも。
鍛えないと・・・。

最近、そんな事ばかりしている。
[PR]
by sato-sigenori | 2012-04-10 16:34 | 建築 | Comments(0)

現場と足場

a0122098_921351.jpga0122098_932044.jpg












































昨日から、現場は、セルフでペンキ塗り。
クライアントが友人から借りた足場の組み立てから。
ラジオのチャンネルは、文化放送の大竹まこと。
大沢悠里や小沢昭一の声の方が現場には合うのだけど・・・。
昨日は、足場の組み立て、パテ作業で終了。
一週間かけて、ペンキ工事の予定。
今日は、体のあちこちに強張りが・・・。

こんな物づくりの感覚を忘れていた。
頭で汗をかく仕事ばかりで、
体で汗をかく仕事で、新しい事を考えてみたいと思った。
仕事の都合で、あまり参加は出来ないけれど、楽しい。

いつかは、ピーターズントーの
ブラザー・クラウス野外礼拝堂のような
手で作られた建築をつくりたい。
夢は大きい方がいい。

ブラザー・クラウス野外礼拝堂
[PR]
by sato-sigenori | 2012-04-06 09:20 | 王禅寺の改修 | Comments(0)

前へ

a0122098_953020.jpg












新しいPLANを考えるという事は、
当然、新しいディテールを考えるという事になる。
紙の上だけでは、解決の糸口が見つからない。
立体にする事で、見えて来る。
いつも手探り・・・。
そんな事でいいのだろうか。でも、これしかないのかも・・・。
いつも、いつも、悩んでいる。
少しずつ前に行けばいい。
でも、それしか無いのだろうか。また、悩む。

桜の花が、咲き始めた。
しかし、今日は、嵐が吹き荒れるらしい。
頑張れ。
[PR]
by sato-sigenori | 2012-04-03 09:23 | 日々 | Comments(0)