ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

INAX REPORT 188 「Architect at Home」

INAX PEPORT/188号が、
INAXのweb siteで見る事が出来るようになりました。
その中の「Architect at Home」という中村好文さんの連載記事で
「府中の住宅」を取材して頂きました。

ぜひ、覗いて見てください。

Architect at Home 「府中の住宅」
[PR]
by sato-sigenori | 2011-11-30 14:30 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(0)

関和子陶芸教室の生徒たちによる作陶展

a0122098_15395412.jpg













陶芸教室が出来て2年半、みんな、楽しく続けています。
せっかく、つくっているのだから、
人前に出そうという事になりました。
怖いもの知らずで、値段を付けている人もいます。(笑)
みんな、このイベントをいろいろな形で楽しんでいるようです。

休部中の僕と息子・環の作品も展示してもらっています。
写真の左上角のスペースに、
僕はガラス質になってしまった不思議な器、
環は小学4年にして、魯山人の作風を持つ器を・・・。
なかなか、評判がいいみたい。
展覧会は、21日まで

関和子陶芸教室の生徒たちによる作陶展
[PR]
by sato-sigenori | 2011-11-18 17:06 | 陶芸教室 | Comments(0)

一軒の住宅設計で、何枚の図面が必要か

a0122098_856655.jpg












昨日の夜、急に図面の整理がしたくなった。
今年の春から、夏にかけて完成した住宅の図面。
数えてみると建物の大きさによって、多少の差はあるけれど、
実施設計図と施工図をあわせて、A2サイズで約150枚ぐらい。
施工図も、僕の事務所では書くから・・・。
僕の仕事には、いつも同じという納まりが少ない。
だから工務店に伝える手段として、
図面という表現という事になる。
もっと枚数を減らせないだろうかと、いつも思いながら、
結局、たくさんの図面を書いている。
住宅設計だからなのか・・・。
たくさん図面を書けば良い建物が出来るという訳でないとは
思っているけれど・・・。
書く事で見えてくる物もあるんだよなぁ。

図面の枚数を数えながら、いろいろと考える。
[PR]
by sato-sigenori | 2011-11-15 09:18 | 日々 | Comments(0)

新しい仕事

a0122098_16111957.jpg






















新しい仕事は、斜面地に建つ住宅の改修。
見晴らしは、抜群にいい。
その見晴らしを活かした元気な住宅にしたいと思う。
[PR]
by sato-sigenori | 2011-11-10 16:18 | 建築 | Comments(0)

2011年・陶芸展は、11月16日〜21日

a0122098_8244123.jpg





















2004年、花小金井に「陶芸教室付きの住宅」を設計しました。
詳しくは、CONFORT 2011年4月号に掲載されています。
その陶芸教室の初個展が行われます。
生徒は、有名写真家、動物園職員、
お花屋さん、クラリネット奏者、建築家など多彩。 
個性派ぞろいなので先生も大変 ?
にぎやかな展示会になりそうです。
僕も生徒ですが、仕事の都合で休部中。

「関和子陶芸教室の生徒たちによる作陶展」
会期 2011年11月16日〜21日
場所 吉祥寺 mono gallery

そんな関先生の還暦祝う会が先日、行われました。
60歳になると、人は、POWER UPするようです。

a0122098_8444669.jpg





















関さんの隣にいる男性は、
関さんの家を工事した工務店の社長さん、嵐谷さん!
[PR]
by sato-sigenori | 2011-11-08 08:48 | 陶芸教室 | Comments(0)