ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

INAX REPORT 188 「Architect at Home」

a0122098_2229386.jpg






















INAX REPORTの新刊が届きました。
INAX REPORTは、INAXの業界向けの季刊誌。
その季刊誌に、中村好文さんは連載を持っています。
そのタイトルは、「Architect at Home」、
中村さんが選んだ建築家の自邸を訪ね、レポートする企画。

そして今回は、僕の家「府中の住宅」です。
僕にとって、中村さんは恩師。
という事は、このレポート、僕への通信簿でしょうか。
50歳過ぎてから、通信簿をもらう人はいないでしょうね。
さてさて、どんな事になりましたでしょうか・・・。


INAX REPORTのWEBサイトがあります。
でも、188号の掲載は、11月下旬との事・・・。

INAX REPORT WEB
[PR]
by sato-sigenori | 2011-10-22 22:39 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(0)

飛騨・世界文化センター・伊藤正道展

a0122098_9484178.jpg






















18日、19日と飛騨高山で伊藤正道展の会場設営。
飛騨・世界文化センターの展示スペースは300㎡,約100坪。
giogioは、30坪だから、3倍以上。とっても広い。
その広い空間にある既存の仕切り利用して、
ストーリーとなる動線を見つけ出し、
その中に、伊藤さんの考えた立体作品を、
ちりばめ、会場を立体的に楽しむ空間としました。

少し遠い所ですが、
伊藤ワールドを体感したい人は、ぜひ行ってみてください。

a0122098_948547.jpga0122098_9472985.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2011-10-20 10:07 | giogio factory | Comments(1)

健康診断

a0122098_1342657.jpg












9月末に府中市の定期健康診断を受けました。
結果として、悪玉コレステロールの数値だけが、
ほんの少しオーバー。
という事で、お医者さんから、こんな紙をもらいました。
全く緊張感の無い、番付表になった食改善のリスト。
痛風持ちスタッフからは、こんなの軽いじゃないですかと。
まずは、冷蔵庫に小さくコピーして、貼っておこう。

今週は、giogioの伊藤さんの展示で、飛騨高山へ行ってきます。
伊藤正道展
[PR]
by sato-sigenori | 2011-10-16 13:53 | 日々 | Comments(0)

建物探訪

a0122098_851012.jpg












建物見学が続いている。
土曜日は、北鎌倉で、住宅の見学。
昨日は、花小金井の現場の帰り、武蔵野美術大学の図書館。

武蔵美で教えている小泉誠さんのゼミによる椅子展、
「strcutural chair/展」が新しく出来た図書館で展示されている。
学生がどんな椅子をつくるかという興味と、
この機会にその新しい図書館を、
自由に見学出来るという事もあって、時間をつくって行ってみた。
椅子たちは、小泉さんの難しい条件の中でも型に嵌らず、
のびのびとして、とてもよかった。
学校の課題も、小泉さんが仕掛けるとこんなに楽しいのかと・・。

図書館のほうの感想は・・・、
見学から帰って来て微熱が出てしまった様子。
風邪を惹いたのかな。朝からだるかったし・・・。
夜は少し早めに仕事を切り上げて、家に帰りました。
いろいろと考えると熱が出る建物のようです。
[PR]
by sato-sigenori | 2011-10-12 09:09 | 日々 | Comments(0)

伊藤正道展・ミュージアム飛騨

a0122098_13395866.jpg





















伊藤正道さんの展覧会のお手伝いをしています。
住宅の設計が、ほとんどの僕にとって、
異なるジャンルの仕事は、刺激的。

展覧会は、10月23日〜11月6日
会場は、ミュージアム飛騨/飛騨・世界文化センター
少し遠いのですが、飛騨に行った事の無い人は、ぜひ・・・。
僕も、大学の山岳部時代、夏山の下山以来。
会場設営が終わったら、白川郷に行きたいと思います。


伊藤正道のせかい マフィーくんのちいさな星のちいさな友だち展
[PR]
by sato-sigenori | 2011-10-07 13:53 | giogio factory | Comments(0)

実施設計の追い込み真っ最中

a0122098_10511724.jpg












今、実施設計の追い込み真っ最中。
図面を書きながら、
この建物の特性と建築的課題が少しずつ見えて来る。
衛生器具や照明の分厚いカタログと格闘しながらも、
構造的なアイデアも浮かんで来る。
プランの修正点も見えて来る。

忙しい時間を過ごしていても、必ず子供のイベントは見に行く。
毎日の生活から、僕の建物は出来ている。
そんな時間を持つことで、見えてくる事があるから。

子供たちは、元気だ。
バラバラでいいのだ。
みんな一緒のはずがない。

キャンプに行きたいなぁ。
[PR]
by sato-sigenori | 2011-10-06 11:02 | 日々 | Comments(0)