ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

火入れ式

薪ストーブの火入れ式の様子を、
憩暖さんのブログに書いてもらいました。
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

憩暖ブログ
[PR]
by sato-sigenori | 2011-01-28 15:20 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(4)

高崎プロジェクト・美容室棟が上棟しました

a0122098_1110762.jpga0122098_11211787.jpg
























24日、高崎プロジェクト・美容室棟が上棟しました。
10mの木製トラスが架かる80㎡のワンルーム空間。
木製トラスは、僕にとって初めての経験。
こんな経験が出来る事に、感謝。
[PR]
by sato-sigenori | 2011-01-28 11:31 | 内田美容室 | Comments(0)

土地のベクトルで建物をつくる 2

a0122098_21184342.jpg






















土地のベクトルから計画された住宅は、
サッシも入り、外壁下地まで進んだ。
テーマがはっきりした設計は、
工事が進行と同時に、どんどん良くなっていく。
現場が楽しい。

天井の断熱材は、マツナガ・セルロースファイバー

土地のベクトルで建物をつくる 1
[PR]
by sato-sigenori | 2011-01-22 21:26 | 葉山の住宅 | Comments(0)

薪ストーブが、やって来た

a0122098_21274883.jpg





















先週の水曜日、念願の薪ストーブが我が家にやってきました。
四角いコンクリートの建物という事で、
円筒形の薪ストーブを選びました。
そのストーブは、RAIS社 RONDO。

暖炉は、いろいろと経験しています。
設計も出来ます。
長野県の委託で、ペレットストーブの設計もしました・・・。

しかし、薪ストーブは、体験も少ないし、設計も出来ません。
たくさんの家に納めていますが・・・。

正直な所、薪ストーブのある生活は、もちろん初めて。
定期的に、レポートしたいと思います。

もちろん工事は、いつもお願いしている「憩暖」さんです。
ありがとうございました。

ところで皆さん、暖炉と薪ストーブの違い、わかりますか。
[PR]
by sato-sigenori | 2011-01-17 21:51 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(0)

工事現場で感じる建築

a0122098_20321616.jpg






















工事現場は楽しい。
工事の途中、びっくりする空間が生まれている事がある。
しかし、工事が終わると何も無かったように
図面通りの建物が出来ている。
たくさんの柱や梁も消えているのだ。
この工事途中で感じた建築をつくりたいといつも思っている。

良い建築は、工事途中も楽しい。

現場にいる大工さんがうらやましい。
[PR]
by sato-sigenori | 2011-01-11 20:52 | 葉山の住宅 | Comments(0)