ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

建物にも、手入れを

体の手入れは、みんな一生懸命にします。
建物も同じ。

府中の住宅も、今年で5年目。
定期的に手を入れることが、建物の性能を保つためには必須。
手入れの入らない建物は無いと思う。
この建物の場合、特に外廻りの木部と塗装部かな・・・。

体と同じ、
手遅れになる前に、手入れをしよう。

a0122098_13212910.jpg




















a0122098_13214826.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2010-05-28 13:23 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(0)

アイガー北壁

a0122098_9511665.jpg





















先日の日曜日、打ち合わせが早く終わったので、一人で映画鑑賞。
マニアックな山映画のためか、有楽町の映画館は、ガラガラ。
アイガー北壁の初登頂した人は、
ベルリン・オリンピックの金メダルがもらえた。
その実話を映画化。
振り子トラバースというウルトラC級の技が必要なルート。
ロッククライミングした事がある人は、手に汗握る映画。
山の映画、大画面で観たい。
僕たち山屋には、嬉しい映画。
しかし、一般には受けないだろうな。
[PR]
by sato-sigenori | 2010-05-22 10:10 | 山岳部 | Comments(0)

家族と庭がつくり出す「静岡・新間の住宅」

a0122098_17524895.jpg





















a0122098_1743595.jpg





















建物が完成して、16ヶ月経った昨日、撮影してもらいました。
家族と庭が主題の「静岡・新間の住宅」。
生活と緑が落ち着き、新緑のこの季節に・・・。

庭と一つになった住宅を、おおらかにつくりたかった。
子供たちが元気よく、ウチとソトを走り廻る家になりました。
家族の成長と家の成長をゆっくり楽しむ計画。
最近、このように時間をかけて建築をつくりだす事が多い。

カメラマンは、石橋敏弘さん
いつも、ありがとうございます。
[PR]
by sato-sigenori | 2010-05-18 18:01 | 建築 | Comments(0)

最初に、樹を植えました

a0122098_1818178.jpg






















来週から工事が始まる住宅。
建物工事より先に、造園工事をしました。
建物が建ってしまうと庭へのアプローチがありません。
地鎮祭のすぐ後に、常緑の樹、シマトネリコを植えました。
高さは、5mぐらいの立派な樹です。

樹を植えているのを見ながら、
この計画で、間違いないと改めて思いました。

長くこの仕事をしていますが、
建物工事前に造園工事をしたのは、今回がはじめて。

造園工事は、いつもお願いしているWEEDの森さん。

a0122098_18332879.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2010-05-16 18:35 | 建築 | Comments(0)

軸組模型をつくること その1

a0122098_10481146.jpg













現場が始まる前に、軸組模型をつくっている。

住宅という建物は、沢山の事から出来ている。
その作業に偏ると建築を見失う。

軸組模型をつくる事で、建築の骨格を確認して、
建築になっているのか、確かめている。

この模型の作業が,新しい何かにつながると思う。

次の設計に活かしたい。
[PR]
by sato-sigenori | 2010-05-09 11:05 | 建築 | Comments(0)

ゴールデンウイークは、山登り

ゴールデンウイークの昨日、家族全員で山登り。
標高1541m、東京都の山「三頭山」、
檜原・都民の森からアプローチします。
5時間コース。
1000mを超えるとまだ、新緑の山という感じではありませんが、
それはそれで十分に楽しんできました。
帰りは、途中にある数馬の湯へ・・・。

a0122098_16212323.jpg






















中1の娘は、山に登るなんて聞いていないと
怒っていましたが、結構、楽しんでいる様子。
小4の息子は、山道も終わり駐車場へ向かう下りの階段で、
頭から転けて、頭が痛い、気持ちが悪い・・・でも食欲はある。
一晩様子を見て、今朝早く、府中病院のER・・・。
結果、問題無しでした。

それにしても,子供たちの体力にびっくりした山登りでした。
下りの早さは、もしかしたら、プロの登山家より早いかも・・・。
だから、転ぶんだよなー・・・。

山が強い人は、山下りが早い。しかし、事故も多い。

子供たちは、いつまで、一緒に山に来てくれるかな・・・。

a0122098_16214818.jpg





















a0122098_1622857.jpg












a0122098_16223058.jpg





















東京電機大学山岳部

映画「アイガー北壁」
[PR]
by sato-sigenori | 2010-05-03 16:36 | 山岳部 | Comments(2)