ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

空気が違う

高崎プロジェクトの関係で、時々、黒磯に行く。
そこで、感じるのは、空気が違うということ。
東京の濁った空気と違う、透明で澄んだ空気。
深呼吸したい空気がある。
そんな場所は、時間の進み方、時の感じ方も違う。
不思議。
a0122098_18275350.jpg





















a0122098_18272540.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2010-03-31 18:41 | 内田美容室 | Comments(0)

火は怖い

連休の21日と22日、
御代田にあるレミングハウス所有の小屋に行ってきました。
雨水を汲み上げる手こぎポンプのパッキンが壊れていて、
生活水に問題が発生。しかし、その事で命が助かる事に・・・。

いつも,建物の庭先で、
たき火をして食事のための火をつくります。
いつものようにたき火をしていると
突然、乾燥した芝が発火して、足下が火の海。
足で踏み消しても,間に合わない。どんどん燃え広がる。
火の手は恐ろしいほど早い。
ちょうど、その時、みんなは、
近くに住む木工家の村上さんの家から、
五右衛門風呂の水運びの最中。

大声を出して,その水で消火。
もし,近くにたくさんの水が無かったら,
もし,近くにたくさんの人がいなかったら・・・。
こんなに火が怖いなんて思わなかった。

本当に無事で良かった。

a0122098_14372621.jpg












a0122098_14374525.jpg












a0122098_14381844.jpg












a0122098_14383898.jpg












a0122098_14385753.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2010-03-23 15:33 | 日々 | Comments(4)

お祭りごと

a0122098_8351726.jpg












昨日は、神田・神保町の竹尾で
イベントの打ち合わせ。
日頃の建築の仕事とは違う打ち合わせ。
直感的に反応しないといけない。
いつもと違う部分で考えるためか、
おでこあたりが、熱く重い。
疲れるけれど、お祭りごとなので、なぜか楽しい。

帰りはみんなで、名喫茶「さぼうる」へ。
コーヒーばかり飲んだので、コーンスープを注文してみた。
トロリと甘く、美味しい。
その後も、違う打ち合わせが待っている、夕食抜きで・・・。
[PR]
by sato-sigenori | 2010-03-19 08:50 | 日々 | Comments(0)

最初の形

a0122098_14574690.jpg

昨日の夜は、陶芸教室。

ロクロでつくった最初の器。
台の部分に手を加える。

それ以外は、僕の手で生まれた最初の形。
それ以上、手を加えない、色もつけない、削りもいれない。
釉薬もクリアのみで・・・。

最初を大切にしたい。
[PR]
by sato-sigenori | 2010-03-15 15:06 | 陶芸教室 | Comments(0)

ゴミ出しから、建築を考える

a0122098_1655994.jpg













僕の住んでいる府中市は、2月から、ゴミ出し方法が変わりました。

それまでは、燃えるゴミ、燃えないゴミ、
2つの大きなスチールボックスがありました。
そのボックスは24時間、自由に使える事もあり、
他の市の方にも人気で、使われていたようです。
そのため、マナーも悪く、ゴミの量が多く、
行政も困り、とうとうスチールボックスを撤去する事に・・・。
2月から、家庭毎に、有料のゴミ袋での収集です。
朝8時までにゴミ出しをしなくてはいけません。

毎日、収集するゴミの内容が違います。
物によっては、月一の物もあります。
毎日、ゴミ収集カレンダーとにらめっこ。

これを機会にゴミについて、
まじめに考えるようになりました。

ゴミたちをどんな形で保管して、
目障りなく処理するのか。

今、府中・新町で設計している住宅では、
ゴミとうまく暮らせる家として、建築的に検討を初めています。

それにしても、プラごみが多すぎる。

a0122098_1661765.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2010-03-11 16:32 | 建築 | Comments(0)

現場説明

今日、実施設計図を渡すために、
計画中の敷地に、久しぶりに足を運んだ。
宅地売買のため、一敷地を三分割した内の一区画。
すでに、2区画は工事が始まっている。
それらの建物が、想定の範囲内である事を確認できた。

何よりも、この計画は、南側に建つアパート、
その外廊下との関係をどのように考えるか。
建築的に解決できるか、この計画の重要な課題だった。

この住宅は、OZONE指名コンペの仕事。

a0122098_16263554.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2010-03-08 16:36 | 日々 | Comments(0)

雛飾り

a0122098_820985.jpg


僕の家の雛飾りは、大きくありません。
リビングの長いTV棚に、飾っています。

「小さくても、思いは同じ」

去年の片付けの時、
男雛の金泊の笏(しゃく)がない事に気付きました。
いくら探しても、見つかりません。
仕方なく、住宅の模型で使う桧の板材を使い、手作りしましたが、
けっこうなじんでいます。

無地の桧板が、僕の家族には相応しいのかもしれません。
やはり、金には縁がないようです。

花嘉作「暁の雛」
a0122098_8202662.jpg

[PR]
by sato-sigenori | 2010-03-04 08:41 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(0)