ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

変化を楽しむ

a0122098_10193715.jpg

先日の土曜日は、陶芸教室。
前回までつくったものを、先生が素焼きしてくれました。
その日の作業は、くすり掛け。
光沢あり、光沢無しの透明の釉薬、
織部などの色の付いた釉薬がある。
くすりを掛けた器は、マットで無機質、僕は、これで十分。
このまま、使いたいぐらい。
息子の環は、織部に挑戦。
怖い物知らずで大胆、うらやましい。
次回には、焼けているだろう。
どんな事になるか、その変化を楽しみたい。
[PR]
by sato-sigenori | 2009-10-26 10:46 | 陶芸教室 | Comments(0)

大人買い

a0122098_17513984.jpg






















大人買いをしました。
と言っても、自宅で使っているダウンライトや
ダイニングペンダントの白熱灯のミニ電球。

自宅の照明のほとんどが、この電球を使い、
調光機で明るさを調整しています。
蛍光灯やLEDなどの新しい電球を使いたいのですが、
100Wのミニ電球同等の明るさで、
調光が出来る物はまだ、出来ていません。
地球の事を考えれば、調光機をあきらめて、
60Wの明るさを持つ蛍光灯のミニ電球に・・・。

フィラメントが燃えている白熱灯の明かりは、
蛍光灯やLEDにない優しい明かり、捨てがたい。

電磁波という言葉、最近、聞かないなー。
体に良くないんだよね。大丈夫なのかな。

ヨーガンレールさんの石垣島プロジェクトの時、
「家の電線から、電気が抜けないか」という相談をうけた。
電磁波が怖いから・・・。
母校の東京電機大学の電気科教授に確認、
「抜けたら、ノーベル賞」とのこと。

新しいプロジェクトは、クライアントと相談して、
新しい電球を採用していますが、空間が違う気がする。
慣れないといけないんだろうな・・・。
[PR]
by sato-sigenori | 2009-10-22 18:36 | 府中の住宅・すまいぶり | Comments(0)

OZONE指名コンペ、提出しました。

a0122098_8445745.jpg





















昨日のお昼、OZONE指名コンペに、
無事、プランを提出しました。

新宿の超高層ビルに、0ZONEのスペースがあります。
30坪・木造2階建てのプランと模型を持って・・・。
行きに見上げた超高層が、帰りはどんな風に見えるかで、
自分の気持ちがわかります。
[PR]
by sato-sigenori | 2009-10-19 08:54 | 日々 | Comments(0)

OZONE指定・1:100プレゼン模型

a0122098_9554440.jpg






















週末に、OZONE家づくりサポートの指名コンペ提案がある。
今、模型の追い込み。

いつも、クライアントへのプレゼン模型は、
1/100の周辺環境を入れたコンセプト模型と
1/50の内部インテリアの入った模型の2つ作り、行っている。

僕の建築は、周辺環境を、社会環境を
どう考えるかを大切にしているから。
それらに背を向けて設計はしたくない。

OZONEのプレゼンテーションは、1/100のみという指定。
今まで、このスケールで内部インテリアの入った模型を
つくったことはない。
つくった事がないので、1/50をつくってチェックしてから
1/100 をつくっている。
1/100の模型をつくり始めたとたんスタッフの後ろ姿は、
まるで、模型オタク。

なによりも、1/100の周辺環境を入れたコンセプト模型と
1/100の内部インテリア模型を、「一つの模型」として、
どのようにプレゼンしようか、いまそんなことを考えている。

そして、つくってしまった1/50の模型はどうしようかと・・・。
[PR]
by sato-sigenori | 2009-10-15 10:35 | 小さい建築 | Comments(3)

3連休

a0122098_10405294.jpg






















この3連休の前半、軽井沢の近く、御代田に行ってきました。
ここには、レミングハウスの小屋「LEMM HUT」があります。
この小屋は、電気、水、ガス、電話など、
ライフラインがつながっていない建物。
電気は、小さな風力とソーラーパネルでつくり、
水は、屋根に降った雨水をためて利用し、
調理と暖房は、火をおこしてという具合。
原初的な生活を楽しむ家。
小屋の暮らしは、物がないことを、不便さを楽しむ。
一昔は当たり前だった事だけど・・・。
子供たちは、都会で出来ない事を楽しむ。
娘の結は、火の係、
息子の環は、中村さんと屋根に上がって雨樋を掃除したり・・・。

a0122098_1437833.jpg












その「LEMM HUT」に
レミングハウス0B家族4組と中村さんで、泊まってきました。
夕食は、ポトフとお肉料理、そしてたくさんのお酒・・・。
中村さんの誕生日が近い事もあって、ケーキでお祝い。
それぞれ夫婦の出会い話で、夜遅くまで盛り上がる。
来年も行きたいなー。

a0122098_14375694.jpg













そして、3連休最後の日は逗子と稲村ガ崎。
土地探しをしているクライアントと逗子へ、
なかなか日当りがよく、良い土地。
土地を見て建築的に考えられる事を伝える。
その足で、稲村ガ崎のgiogio factoryへ
本格的なバーベキューが待っていた。おいしい~。
このバーベキューをつくってくれた人は、
変形四叉路の住宅のクライアント
途中で睡魔に襲われて、一人ベンチで一休み。
連日のイベントで、ダウンという感じ。
そんな事で、締めのホットドックが、食べられなかった。
次回は、2本食べたい。

a0122098_1621812.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2009-10-13 14:45 | 日々 | Comments(0)

現場が好き

a0122098_21535252.jpg

今日は、リフォームの現場。
現場が好きです。
1/100、1/50、1/20、1/10と模型や図面で、
どんどんスケールを大きく表現し、
出来る限り、机の上で考え、決定する。
そして1/1、原寸の空間、工事中の現場に身を置く。
模型や図面で気がつかなかった事や新しい発見がある。
その瞬間が好き。
その事を大切にしている。

若い時は、寝ないで図面を書いて、打ち合わせに行っていた。
現場を楽しむ余裕はない。
最後は、現場ですべてが決まるのに・・・。
それにしても、昔は、大工さんとよく、ご飯を食べていたなー。
お酒も・・・それも立ち飲みワンカップで・・・。
[PR]
by sato-sigenori | 2009-10-07 22:21 | 建築 | Comments(0)

運動会は、白いご飯・・・。

a0122098_21515125.jpg
土曜の朝、起きて、空を見てびっくり、雲一つない青空。
元山岳部としては、信じられない青空。
急いで、運動会の準備。
しかし運動会が始まる頃から、怪しい雲が・・・。
校長先生の挨拶、一年生の開会宣言、ぽつぽつと・・・。
そして、白組、赤組の応援合戦が始まる頃には、本格的な雨が。
その後の判断が早くてよかった。
うだうだ悩まず、
「今日は中止にします。明日の天気によりますが、行う場合、
応援合戦から、始めます。よろしくお願いします」と・・・。

日曜日は、汗ばむほどのよい天気。
やっぱり子供たちの元気な声が空高く響く「青空」がいい。

いなり寿司を提案したが、みんなに却下されてしまった。
娘は白いご飯がいい、息子は具ない海苔おにぎりがいいと。
気持ちが納まらないので、いなり寿司を買って食べることに・・・。
来年は、紅ショウガ入りのいなり寿司をつくってやる!
[PR]
by sato-sigenori | 2009-10-05 22:23 | 日々 | Comments(0)

運動会は、いなり寿司・・・。

a0122098_15542423.jpg
明日は、子供たちの通う小学校の運動会。
結果はどうであれ、一生懸命、がんばってくれればいい。
親は、その姿が見たい。

数日前から、天気予報が気になっている。
明日は、残念だけど雨らしい。
雨天延期の場合、次の日の日曜日。
もし、続けて雨天であれば火曜日に順延。
お弁当を作るお母さんは、憂鬱。
子供は、何も考えず、おかずは唐揚げと言っている・・・。

日曜日の天気予報は、曇りから晴れ時々曇りに変わった。
運動会は、やっぱり、いなり寿司が、食べたいな・・・。
紅ショウガ入りもいいな。
お願いしてみようかな。
[PR]
by sato-sigenori | 2009-10-02 16:24 | 日々 | Comments(0)