ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

カテゴリ:陶芸教室( 24 )

2017 陶芸教室沖縄研修

a0122098_2134933.jpg

a0122098_21343750.jpg


2017年6/3〜6/6、
恒例の陶芸教室の旅行は、沖縄。
沖縄の光と、風を感じる研修旅行。

沖縄の色は、沖縄だから生きるのか・・・。
思い出として、買う勇気はない。
シーサーは買わないけど(笑)。

撮影も難しい。
曇りでも、光量が多すぎて飛んでしまう・・・。
[PR]
by sato-sigenori | 2017-06-06 21:38 | 陶芸教室 | Comments(0)

2015 陶芸教室の旅行は、多治見、信楽、近江八幡

a0122098_11515881.jpg
a0122098_11525088.jpg


































6/19〜21、陶芸教室の旅行で、多治見、信楽、近江八幡。
沢山の器、物を見る。
それらを、それぞれの場所で見る。
沢山の物は、いらない。
心に響く物だけを頼りにしたい。
受け手もその準備が必要だ。
[PR]
by sato-sigenori | 2015-06-22 12:00 | 陶芸教室 | Comments(0)

2013 陶芸教室の生徒たちによる作陶展

a0122098_1112981.jpg












11/6(水)〜11/11(月)
吉祥寺 mono galleryで、
関和子陶芸教室の生徒たちによる作陶展が、開かれます。
関先生の生徒たちは、
個性的で、くせ者のおじさん、おばさん、ばかり。
ほめて伸ばす教え方で、伸び伸びとした作品。
ぜひ、足を運んでください。

関和子陶芸教室の生徒たちによる作品展
会期11/6(水)〜11/11(月)
12:00〜19:00最終日17:00
場所 mono gallery
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-15-1-2F
TEL 0422-22-8812


a0122098_113766.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2013-10-12 11:05 | 陶芸教室 | Comments(0)

レミングハウスOB会陶芸部の皆さんへ

a0122098_13431480.jpg






















関和子陶芸教室の展覧会は、11月。
レミングハウスOB会陶芸部の皆さん、
関先生が、教室で待っていますよ~。

今、僕は、ティーポット作成中でーす。


a0122098_1348726.jpg
[PR]
by sato-sigenori | 2013-07-02 13:50 | 陶芸教室 | Comments(0)

陶芸部の皆様へ 

a0122098_931778.jpg





















今年11月に関陶芸教室の生徒たちの展覧会を行います。
なぜか、僕が副幹事。
サボっていたのでなく、忙しくて、しばらく休んでいました。
先日から、復活しました。

6月,7月,8月に頑張らないと
9月10月の素焼き、本焼きに間に合わないですよ。

レミングハウスOB会 陶芸部の皆さん、復活しましょうね。
次回は、6月14日(金)、15日(土)、16日(日)ですよ。





2013 関和子陶芸教室の生徒たちによる作陶展 VOL.2

日時  2013年11月6日(水)〜11月11日(月)
場所 MONO gallery
  東京都武蔵野市吉祥寺本町2-15-1-2F
  www.monogallery.com/
[PR]
by sato-sigenori | 2013-05-26 09:41 | 陶芸教室 | Comments(0)

2012 関和子陶展・開催中

a0122098_1057876.jpg






















今、吉祥寺のmono galleryで、
関和子さんの陶芸展が行われています。
関さんは、僕の通っている陶芸教室の先生、
そして、その陶芸教室付きの住宅は、僕の設計です。(笑)

ぜひ、遊びに行ってみてください。


会期 10月10日(水)〜15日(月)

mono gallery
[PR]
by sato-sigenori | 2012-10-13 11:06 | 陶芸教室 | Comments(0)

1年6ヶ月ぶりの陶芸教室

a0122098_1525787.jpga0122098_15241787.jpg

























日曜日、1年6ヶ月ぶりの陶芸教室。
まずは、関先生のうつわの修復、簡易式金継の準備から、
その後、菊練りの練習、轆轤の練習・・・。
空白の時間は、ぎこちのない動きとなる。

一つ決めた事がある。
すぐ形にして、焼かないようにしようと。
時間をかけて、一つの形を見つけようと思う。
月二回、行けるかどうかわからないし。
行けても、日曜日の午後かな。

レミングハウス陶芸部の人達とも、会いたいなぁ。
[PR]
by sato-sigenori | 2012-07-17 15:36 | 陶芸教室 | Comments(0)

2012年、陶芸教室の新年会

a0122098_17422773.jpg
a0122098_17404393.jpga0122098_17413524.jpg




































週末、陶芸教室の新年会。
内容がどんどん、エスカレートしている。
陶芸教室の新しい生徒さんは、
高円寺で武蔵野うどんを使った肉汁うどんのお店を
1人で切り盛りして、頑張っている。
いつかは、自分でつくった器で、
お客さんにうどんを出したいという事らしい。
高円寺の有名ラーメン店で、修行してから、うどん屋を開いた。
彼のうどんをメインに、天ぷらをつくって食べようと。
という事で、関先生と工務店の社長さんと僕とスタッフ、
4人は早起きして築地の場内の市場へ行く事に・・・。
国産の小麦粉を使った、腰たっぷりの太麺を、
あったかい肉汁とからめて頂きました。
今度は、細麺を違う汁でたべたいな。
一日がかりの新年会となった。

あまりエスカレートならないよう、祈りたい。(笑)

真ん中の写真は、若いうどん屋店主と関先生。

高円寺・肉汁うどん夕虹
[PR]
by sato-sigenori | 2012-01-23 17:48 | 陶芸教室 | Comments(0)

関和子陶芸教室の生徒たちによる作陶展

a0122098_15395412.jpg













陶芸教室が出来て2年半、みんな、楽しく続けています。
せっかく、つくっているのだから、
人前に出そうという事になりました。
怖いもの知らずで、値段を付けている人もいます。(笑)
みんな、このイベントをいろいろな形で楽しんでいるようです。

休部中の僕と息子・環の作品も展示してもらっています。
写真の左上角のスペースに、
僕はガラス質になってしまった不思議な器、
環は小学4年にして、魯山人の作風を持つ器を・・・。
なかなか、評判がいいみたい。
展覧会は、21日まで

関和子陶芸教室の生徒たちによる作陶展
[PR]
by sato-sigenori | 2011-11-18 17:06 | 陶芸教室 | Comments(0)

2011年・陶芸展は、11月16日〜21日

a0122098_8244123.jpg





















2004年、花小金井に「陶芸教室付きの住宅」を設計しました。
詳しくは、CONFORT 2011年4月号に掲載されています。
その陶芸教室の初個展が行われます。
生徒は、有名写真家、動物園職員、
お花屋さん、クラリネット奏者、建築家など多彩。 
個性派ぞろいなので先生も大変 ?
にぎやかな展示会になりそうです。
僕も生徒ですが、仕事の都合で休部中。

「関和子陶芸教室の生徒たちによる作陶展」
会期 2011年11月16日〜21日
場所 吉祥寺 mono gallery

そんな関先生の還暦祝う会が先日、行われました。
60歳になると、人は、POWER UPするようです。

a0122098_8444669.jpg





















関さんの隣にいる男性は、
関さんの家を工事した工務店の社長さん、嵐谷さん!
[PR]
by sato-sigenori | 2011-11-08 08:48 | 陶芸教室 | Comments(0)