ブログトップ

sato-blog

sigenori.exblog.jp

梅花道場

梅津昇一氏が、主宰する「梅下村塾」
梅花道場は、その志の元に、政治、経済の未来を育む場所。
設計からの提案は、
日本の材料と職人の技術を生かした、品格のある建築。

水回りなど共有部分を建物の中心に置くことで、
回れる動線をつくり、研修室、お茶室、資料室の3つ空間をつなぐ。
27坪の小さな建築。

用途・研修所
規模・88.11㎡ (26.7坪)
竣工・2016年7月
施工・クリエイトA
写真・石橋敏弘

a0122098_17122467.jpg
a0122098_17133141.jpg
a0122098_17142643.jpg
a0122098_17171090.jpg
a0122098_17182529.jpg
a0122098_1722388.jpg
a0122098_17233771.jpg
a0122098_1725178.jpg
a0122098_1726221.jpg
a0122098_17265159.jpg
a0122098_17274793.jpg

[PR]
by sato-sigenori | 2016-10-23 17:29 | 梅花道場 | Comments(0)
<< 新しい仕事は、標高1400m お墓プロジェクト4・原寸で考える >>